シンガポール ミュージアム 日本語ガイド

タグ:入場無料 ( 3 ) タグの人気記事

アジア文明博物館 入館無料期間のお知らせ

アジア文明博物館は、35日(日)まで無料でお入りいただけます。


以下の特別展も、引き続き開催中です。


★ PortCities Multicultural Emporiums ofAsia 1500-1900 ~ポルトガルから日本まで」219日まで

※特別展ガイド:26日(月)、13日(月)10:3011:30 実施

★ Citiesand Kings:Ancient Treasures of Myanmar~ミャンマーいにしえの至宝展~」35日(日)まで


尚、通常ガイド(毎週火〜金10:3011:30)でも、15分プラスして上記特別展をご案内中です。


この機会をぜひお見逃しなく!


[PR]

ミュージアムの年間パスポート?Friends of the Museums(FOM)

ここシンガポールには50以上ものmuseumと称する施設があります。

Friends of the Museums(FOM)はそのうち9カ所で無料ガイドツアーをおこなっている団体です。

f0326087_18343898.jpg

FOMのマーク ご覧になったことありますか?

わたしたち日本語ガイドグループのメンバーは全員FOMの一員として、シンガポール国立博物館、アジア文明博物館、シンガポール美術館、プラナカン博物館の4カ所でガイド活動を行っています。

FOMの活動はガイドにとどまりません。シンガポール島内探検ツアー、近隣諸国をめぐる旅の企画、ブッククラブ、映画鑑賞グループなどなど、実にさまざまなグループが活発に活動しています。英語だと敷居が高い…そんなことはありません!気軽に参加できる無料の講演会では英語で歴史や文化が学べてまさに一挙両得。年に数回、こんな美しい機関誌も郵送で届きますよ。

f0326087_18343322.jpg

FOMの機関誌 Passage


そして何よりの会員特典は、原則博物館の入館料が無料になること。天候に左右されることなく有意義な時間を過ごすことのできるミュージアムがますます身近になること請け合いです。

f0326087_23355053.jpg

FOMカードは博物館の年パス?

FOMについてはこちらをご覧ください。


[PR]

アジア文明博物館 入館無料期間のお知らせ

アジア文明博物館は、76日(水)~10日(日)および、86日(土)~10日(水)全館無料でお入りいただけます。

   

f0326087_16414252.jpg


通常展示だけではなく、5月末から始まりました有料の特別展
Christianity in Asia ~アジアに咲く宗教芸術~も無料でご入場いただけます。
この機会をお見逃しなく!
詳しくは、こちらにて。 http://acm.org.sg/


f0326087_16414295.jpg


Christianity in Asia
~アジアに咲く宗教芸術~より。
踏み絵・キリスト教禁止令の告知板も!

他にも、キリスト教がアジアに広まることで生まれた美しく幻想的な品々をご覧いただけます。大変珍しい素材や、アジアの職人たちの技で表現されたキリスト教アート。他宗教の影響やアジアンテイストも感じられる物を探してみるのも楽しい展示です。


f0326087_16414343.jpg
アフリカ産の大きな象牙を用いて、フィリピンで作られた聖マリア像

f0326087_16414152.jpg
日本の工芸品の粋。漆の祭壇や、聖書台は細部まで精巧な創り。


f0326087_16414270.jpg
純金製のミサで使用されたお道具です。留め具に注目。





[PR]